FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆腐屋さんと昔のお店の話

2010-04-03 Sat : 雑記 
普通に構えているお店じゃなくて、ぷぉーぷぅーってラッパ鳴らしてくる方ね。
ここ二週間ほど、ラッパは聞こえども姿が見えず、ずっと気になってたのですが、ようやく今日捕まえました。 いわゆるデパ地下とか高級スーパーに入ってるようなお豆腐屋さんの巡回販売。 ちょっとお値段もよかったけど、値段に見合うおいしさでありましたよ。大豆の味が濃くて豆腐が硬い。 美味しい豆腐は、変に手をかけずに冷や奴に限ります。桃ラーも美味しかったけど、しょうゆかけて食べるのが美味い。
わらみーが小さい頃は、このタイプのお豆腐屋さんとアサリ屋(正式にはなんだろう…… しじみとか佃煮も売っていたような?記憶がちと薄い)が、週に二回くらい回ってきたような覚えがあります。 その頃の昔は、手ぶらじゃ豆腐買えなかったんだよねえ。 ラッパの音が聞こえたら、財布とボウル持って豆腐屋さんやアサリ屋さん追いかけたもんだ。
そういえばその頃は味噌も量り売りだったのさね。いや、わらみー母のこだわりだったのかも知れませんが。 やっぱり密閉容器持って買いに行くのです。お味噌売ってた食料品店の店長さんは、 わらみー父の元同僚→脱サラして店始めた人だったので、わらみーが行くとおまけしてくれたんですよ。 手作りおはぎ(めちゃうま)買った日にゃ、あんこ倍付けてくれたりもしたのです。
コンビニやスーパーの手軽さもありがたいけど、ああいうお店も残っていて欲しいと思ったりします。

トラックバック

http://kinsakaya.blog72.fc2.com/tb.php/456-4f429c96

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。