スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井の中の蛙メイキング

2008-09-18 Thu : お絵かき 
井戸完成
この絵ですよ。かなり時間かけて頑張ったので、途中経過も見て欲しいのです。

描きたかったのは秋の空。そのまま描いてもあの空の高さが表現できなそうなので、 「井の中の蛙大海を知らず」のことわざ?故事成語?をテーマにしました。
でもこの後半って、後世の付け足しらしいですね。「されど空の青さを知る」とか、 いろいろパターンがありますが、一番好きな「ただ空の高さを知る」を選択。 接続語が『されど』だと、「海の広さは知らないけど空の事は知ってるもんね、ふふん」みたいな 傲岸さがあるような気がして、『ただ』知ってる方が好きなんです。 この蛙が一生井戸の底で暮らすのかなあとか考えると、切ない気持ちになりますね。
蛙のモデルは可愛い写真をもらったモリアオガエルなので、 壁をぺたぺた上って井戸から脱出できそうな気もしますよ。

まあ、途中経過は長くなるので。
井戸1
まずはパスパス描き描きで同心円を書いて、だいたいのアタリ。 円の大きさが半端なので、てきとーに遠近感を出しつつ井戸内の石積みを書きます。 蛙はメインなので、写真見ながらちまちま。空はひつじ雲っぽい感じで。
井戸2
だいたいの明るさをグラデーションで加えて石を描き描き。蛙が目立たない……
井戸3
さらに石をウソ質感を駆使して細かく描き描き。そして、蛙が空を見てなかったので書き直し。 デフォルメ強くしました。
井戸4
石を全部塗り終わった所で、光が井戸の底に差し込んでる感じを。 暗い部分は乗算、明るい部分はスクリーンモードにしてレイヤ重ねてます。 CGって便利だ。アナログ絵だったら、全体的に書き直さなきゃいけないもんなあ。
井戸完成
陰と光のレイヤを複製して、それぞれ不透明度をいじってさらに重ねて、 画面にメリハリが出たら完成。

たぶん塗りだけで10時間くらいかかりました。途中でやる気が萎えなかったのは珍しい。

トラックバック

http://kinsakaya.blog72.fc2.com/tb.php/281-a9832943

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。