スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんじんのおやつ

2009-05-28 Thu : 手抜きレシピ 
にんじんのおやつ
ジャムとも甘煮とも言えず、おかずにもならず、おやつとしか言いようのないにんじんメニュー。

にんじん小一本は皮剥いて薄切り(スライサーで手を抜こう)、 あとはレーズンとレモン汁を用意。
耐熱容器ににんじんとレーズンを好みの量、全体が濡れるくらいのレモン汁を入れて、 ラップかけたらレンジでチン。最初に2分、一度取り出したらかき混ぜてさらに3~5分。 にんじんの固さを見ながら、時間を調節してくださいですよ。 レモン汁の酸味とレーズンの甘さで、よいお茶請けになります。たぶん体にもいい。

ただし、これにんじんの味と匂いはちゃんと残っているので、 にんじん嫌いの人は食べられないかもしれません。 にんじんが好きでたまには目先を変えて食べたい、という人向け。
スポンサーサイト

三食カレーでした。

2009-05-24 Sun : 手抜きレシピ 
昨日の夕飯から続くカレー大行進、ようやく今日の昼で終わりました。 夕飯はぶりの切り身でも焼こう。あとはおひたしくらいでさっぱりと。
で、カレー。市販のルーで簡単に作ったのですが、まあ一応。 具はタマネギにんじんじゃがいも、そして牛肉(切り落とし)。量はお好みで。 初めて作る時は、ルーの箱に書いてある分量で作れば、まあ失敗ないと思います。 それからカレーのルー、市販の板チョコタイプの。無難なのは中辛だと思います。 そして、コンソメ顆粒。インスタントのオニオンスープだとより贅沢。
まずは野菜を剥いて切る。基本的には一口大、ただし、タマネギの半量はみじん切り。 まあそんな細かくなくても、5mm角程度でいいのよ。 残り半量はくし切り。切り終わったら炒めます。
テフロン加工の鍋使うなら油引かなくても、そうでなければ小さじ1くらい サラダ油でもオリーブ油でも鍋に投入。ごま油はあまりあわない気がします。 鍋が温まったら、まずはみじん切りのタマネギ。透明~うす茶色になったらにんじん全量投入。 ざっざっざくらい炒めたらじゃがいも半量投入。強火よりの中火くらいかなあ。 じゃがいもの角が崩れるまで炒めたら、牛肉、残しておいたタマネギとじゃがいも、 そして水を入れます。コンソメ顆粒入れたら、アクを取りながら野菜が柔らかくなるまで。 野菜が柔らかくなったら火を止めてルーを投入、もう一度煮立たせたら火を止めます。
そして、最低でも30分、できれば半日以上放置して、食べる直前にぐつぐつさせたらできあがり。

お皿でも丼でも、ご飯を盛りつけてルーをかけたら、その上にコーンとほうれん草 (どっちの冷凍品の解凍で十分)、それから福神漬けも乗せたら、ほら『三色』カレー……ごめん。

血液検査でした

2009-05-18 Mon : 雑記 
まあ、アレな話題なので。

なんかウィルスとか大変みたいですよ

2009-05-16 Sat : 雑記 
昨日あたりからわーっと情報が氾濫していて追いかけきれないのですが、 通称GENOウィルスという、サイトのHTML書き換え→そこ見ると感染、 という感じのが4月頭頃から流行っているらしいです。 ここのブログではサイト系テンプレートも配布しているので慌てて確認しましたが、 うちのサイトetcは大丈夫でした。今のところ(恐い書き方でごめんよう)。
しばらくはFirefoxでジャバスクリプト切ってネットに繋ごうと思います。 アンチウィルスソフトは当然入れてるけど、絶対安全というわけじゃないからなあ。 しかしジャバスクリプト切ると、見られなくなる(一部も含めると)サイト多いよ……

とにかく、皆様お気を付けください。

風が強いー

2009-05-14 Thu : 雑記 
いやいや、今日は風か強いねえ。
窓あけたらカーテンごと持って行かれて網戸がはずれました。 歪んだりはしなかったようで、簡単にはめられたので、まあこっちはよかったのですが。
プチトマト
ベランダのプチトマトが折れた!下になってる実はなんとか大丈夫だろうと思う。たぶん。 折れた部分から上にも花が付いているので、わらまーが繋いでセロハンテープ巻き巻き。 後は無事に実ってくれる事を祈るだけです。

プチトマトの横にある水槽には被害はありませんでした。あ、ちょっとゴミが浮いてたかな? トマトの手当をしている間も、妙に人なつっこいきせきちゃんが寄ってきたのはなんとなく幸せ。 でも夕方は餌あげないんだよ……お腹壊すからね。

東京大仏にお参りしてきましたよ

2009-05-11 Mon : 雑記 
というか昨日ですけどね。
奈良、鎌倉ときて、三番目の大仏さんは諸説あるのですが、まあご近所という事で東京大仏 (赤塚大仏)さんにお参りに行って来ました。
奈良は一時期通っていました。鎌倉はまあ実家の側なので何度も行きました。 しかし、東京は行った事がない。タモリ倶楽部の三番目としてもあげられていない。 でもやはり一度は行っておかないとね。

微妙に標識が不便で迷ったりもしましたが、まあなんとか辿り着きました。 今っぽいお顔だなーと思ったら、戦後の建立なんですね。お寺さん自体は古いので、 大仏さんも古いのかと思っていました。
「二拍二礼かなあ?」とわらまーが言うので「違うよ、仏様だから南無阿弥陀仏×3だよ」と、 自信満々に答えるわらみー。はい両方間違いですね。正解は南無阿弥陀仏と十回唱えるのでした。

奈良巡りしていた頃のご朱印帳(二冊目)があれば持っていたんだけどなあ、 どこに埋まってるんだろう。実家かもしれないなあ。

シンプルサラダにポン酢ドレッシング

2009-05-08 Fri : 手抜きレシピ 
ちょっと生野菜食べたいかも?って時にぱぱっと作れる簡単サラダ。

材料は、レタス(一口大に手でちぎる)、かいわれ大根(根っことる)をメインに、 プチトマト(へたとる)、きゅうり(小口切りスライサーでいいよ)、きゃべつ(せんぎり)などなど、 洗って切るだけで食べられるものを好きなだけ。好きな人ならセロリもいいね。 わらみーはちょっと苦手ですが。
で、ポン酢ドレッシング。ポン酢しょうゆに、ごま油とガーリックパウダーそして削り節をいれたら、 ざっと混ぜておく。しっかり乳化しなくてもいいよ。さっぱり食べたい時はごま油入れなくておっけー。 でもごま風味が欲しいので、いりごまかすりごまは入れたい。好みで七味唐辛子入れても。 分量は味見して決めるのがいいと思います。わらみーは、大さじ2のポン酢しょうゆに、 ごま油小さじ1、ガーリックパウダー小さじ1/2、削り節半パック(2gくらい?)が好み。 いや、ちゃんと計って作ってるわけじゃないけど、たぶんこんな感じだと思います。
で、このドレッシングで用意した材料を和えるわけですよ。 ちゃんとしたサラダだとこの和え方も難しいのですが、家で食べるんだからざっとでいいんです。 あーでも、あえるのは食べる直前がいいよ。
ドレッシングで和えた野菜お皿に盛ったら、てっぺんにかりかりめに油抜きしたあぶらあげを 1cm角くらいに切って乗せるといい感じです。まあ面倒な時は省きます。

適当に焼いた肉にこのサラダ付けるだけで、ほらちょっと頑張りましたよ!アピール。 にんにくの匂いが結構残るので、朝ご飯向きではないけどね。

柏餅みそあん

2009-05-05 Tue : web/ゲーム素材 
かしわもち
今日は年に一度のお楽しみ、柏餅を食べる日ですよ!ん、違う? 別に今日以外にも食べてるじゃん?とはいえ、4月中旬から今日こどもの日まで、 それ以外の期間には例え店で見かけても絶対に食べない事にしているのです。
で、今日は和菓子屋さんの柏餅。柏餅はみそあんに限ります。前にも書いた気がするけど。 しかし店先には、粒あん×2+みそあん×1と、 どうにも悔しい組み合わせのパックしかなかったので、バラでみそあん×3個買ってきました。 うまうま。

しかも、柏餅のドット絵は、これでも素材だったりするのですよ。 しかし、葉っぱが小さいのか餅がでかいのか。(食)欲に忠実に描いたらこうなってしまいました。
ご利用上のお願いはいつもの通り。ですが、今日配布していつ使うんだという気もします。
いいの、自分のための記念だから。

麻紐かご完成

2009-05-04 Mon : 編み物いろいろ 
麻かご
荷造り用麻紐をかぎ針編みしたかご完成。
編み目が揃ってないのは個性という事で。そして小さいの、だから早く完成したのだ。 写真の通り、財布とハンカチ入れたらいっぱいいっぱいですよ。 携帯も入りません。でも、このくらいのサイズがお散歩用に欲しかったんだ。

底は鎖7目に一段6目くらいずつ(アバウトな)増やしながら、くるくる楕円形に細編み6段。 横は基本長編み7段(方眼編みで適当に模様)、ふちはバック細編み。持ち手はえびコード。
最初に練習でコースターも編んだけど、100mの麻紐一巻きでできあがりました。

きせきちゃん近況

2009-05-02 Sat : 金魚と水槽 
きせき
暖かくなってベランダ金魚のきせきちゃんも、日々活発に泳ぎ回っています。 合わせて二冬放置されていたとは思えないこの元気っぷり。 ベランダに出ると、すすすーっと寄ってくるのもけなげで可愛いものです。
調子良さそうだし、この連休中にもうちょっと水槽の掃除してあげるべきかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。